解決事例

【仙台市若葉区】相続人が公務員だったケース

状況 相談者の立場  代表相続人(被相続人の妻)   被相続人  夫 相談者以外の相続人  長男(東京)、二男、長女(東京)   相続財産  財産額:7,000万円    自宅:700万円  預貯金:6,500万円   相談内容 被相続人は、元地方公務員 被相続人の奥様は、元小学校教員 財産の内訳は、大部分が預金 &n
続きを読む >>

【仙台市泉区】小規模宅地の特例が適用可能か確認したいケース

状況 相談者の立場  代表相続人   被相続人  父 相談者以外の相続人  長男   相続財産  財産額:9,000万円   相談内容 小規模宅地の特例が適用できるか知りたい。 被相続人居住用の建物を、現在立替工事中 旧建物が解体工事に入る前に被相続人が死亡 死亡後に旧建物の解体が始まり、今後、新建物が建つ予定  
続きを読む >>

【気仙沼市】前回の相続で、登記変更をしていないケース

状況 相談者の立場  代表相続人の長女   被相続人  長男(49)   相談者以外の相続人    母(85)   相続財産  財産額:5,000万円    自宅:100万  不動産・土地:4,000万円  預貯金:6,000万円  保険:2,000万円   相談内容 (1) 前の相続の際、相続登記していない不
続きを読む >>

【仙台市青葉区】自分で申告書を作成しようしていたケース

状況 相談者の立場  相続人   被相続人  父(85)   相談者以外の相続人  配偶者、長男(養子・長女婿)、長女、次女   相続財産  財産額:10,000万円  不動産・土地:3,000万円  預貯金:7,000万円  保険:300万円    贈与:900万円   相談内容 (1) 自分で申告しようと税務署に何
続きを読む >>

【仙台市青葉区】県外に農地をお持ちのケース

状況 相談者の立場  相続人   被相続人  配偶者(60)現役・病気でお亡くなり   相談者以外の相続人  配偶者、長女(20)、次女(10)   相続財産  財産額:10,000万円  不動産・土地:6,000万円  預貯金:1,400万円  保険:2,900万円   相談内容 (1) 岩手の土地(農地)を親から相続
続きを読む >>

 【仙台市宮城野区】申告期限が2ヶ月後に迫っているケース

状況 相談者の立場  相続人   被相続人  父   相続者以外の相続人  配偶者(仙台)、長女(仙台)、次男(仙台)   相続財産  財産額:9,000万円  不動産・土地:2,000万円  預貯金:5,600万円  保険:1,000万円   相談内容 (1) 申告期限が2ヵ月後に迫っている (2) 相続手続きを司法
続きを読む >>

相続人が考えていた財産より大幅に減額できた事例

相続財産の内容と相続税額 相続人が計算した相続税額 不動産:4億(2億の不動産が2件) 預貯金:1億 相続税:9,700万円 当事務所が計算した相続税 不動産:1億4,000万円 預貯金 1億 相続人:5人 相続税:2,600万円 小規模宅地:6,000万円 相談の概要 相続財産の合計は、時価で計算をおこなうため、依頼者も実勢価格(時価)で相続財産の算定を行いました。 そ
続きを読む >>

隠し通せずにバレてしまう相続財産の3事例

かならずバレル事例 3つ ・死亡前10年以内の引き出し ・生前贈与として贈与したつもりが、名義預金として贈与が無効に。 ・自分で払っていない保険   死亡前10年以内の引き出し 相続税申告では、過去10年分の銀行預金の入出金履歴を調査します。 この調査により、生前贈与やタンス預金、他人の名義を借用した預金、 保険契約のその他の財産の有無の予測の端緒とします。 説明:相続税の申告を正
続きを読む >>

将来の加算税や延滞税がかからないように税理士に依頼する相続事例

相続の概要 相続人は、配偶者と2名の子供 計3名。 被相続人の財産は、不動産1,000万円、預貯金5,000万円の合計6000万円 母にも財産があり、相続税が心配で相談したい。 母は専業主婦だったが、どうしてこのくらいの財産があるのか、母に聞いても良くわからない。1億くらいの預金がある。父は長年準公務員でした。アルツハイマーを患っており、財産の管理は母が行っている。母も物忘れが多いのか?財
続きを読む >>

社長の個人のお金が会社の貸付金として残ってしまった場合の相続

会社を経営されていた方が、会社のお金と自身のお金の区別がされたいない状態で亡くなられ、相続時にご相談いただいた事例です。 相談時の状況 経営者である今回の被相続人は会社の経営のため、会社に約4,000万円の貸付を行っていました。 この貸付金4,000万円は、債権として相続財産に加算されてしまいますが、会社の状態を確認したところ、この金額を回収することは不可能であることがわかりました。 回
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
相続税申告 丸ごと代行サービス
相続税申告の無料相談受付中! 0120-957-339
ページ上部へ戻る